心理カウンセラー資格の情報サイト

心理カウンセラー資格の情報サイト

ストレスや苦悩が多い現代において、心のコントロールは非常に重要な課題といえます。当サイトでは、ストレス管理に役立つメンタル心理ヘルスに関する役立つ情報と、おすすめの資格・講座の魅力についてわかりやすく解説してきます。ストレス管理がうまくなるメンタル心理資格

MENU

心理カウンセラーとの違いは?

心理カウンセラーとの違いは?

近年、日本でも心の病や疲れを抱えている方が増えているため、社会問題となっています。そのため、心を癒すことができる、メンタル心理やカウンセリングなどが注目されています。

では、メンタル心理と心理カウンセラーはどのようなものなのでしょうか?違いも含めながらその特徴をみてみましょう。

メンタル心理とは?

ストレス社会で生きる現代人の多くは、心の病や疲れを感じている方が多くいます。それは、心から身体へと異常が出ることもあれば、身体から心の病や疲れが生じることもあります。

ですから、何が原因で異常が生じているのかをしっかり把握する必要があります。そのために、メンタル心理、つまり、カウンセリングを受けることが注目されています。カウンセラーに相談することで症状から生じる原因を追究することができ、症状にあった治療をすることができます。

心理カウンセラーとは?

心理カウンセラーは、心の問題の根本的な解決を目的とし、相談者の悩みや状況をしっかり聴いていきます。その際、相手がリラックスした状態で話すことができるよう、真剣に聴く態度を示しながら、受け入れられていると感じることができるよう笑顔も忘れません。

そのような状況や環境の中で会話をすることで、自分の方向性や求めていることを見つけることができるよう助けることができます。

メンタル心理ヘルスカウンセラー資格取得を目指してみよう!

メンタル心理ヘルスカウンセラーは、日本メディカル心理セラピー協会が主催している民間の資格です。受験資格は特になにので誰でも自由に受験することができます。

年に6回、偶数月に試験を実施しており、在宅受験が可能となっています。この資格試験には、カウンセラーとしての基礎的な知識をはじめとし、ストレスの原因、症状に応じた治療方法などの知識が求められています。資格取得を目指し、資格試験に対応している通信講座を受講してみませんか?

まとめ

メンタル心理や心理カウンセラーについて詳しく学びたい方は、資格試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの通信講座「メンタル心理ヘルスカウンセラーW資格取得講座」を受講することをおすすめします。

「メンタル心理ヘルスカウンセラー」と「メンタル心理インストラクター」資格取得を目指しながら、メンタル心理の奥深い専門的な知識を習得することが可能です。


pagetop